<特集>子どものための演劇・劇遊び 
     ―観ることと演じることでもたらされるもの

◆人間として、子どもとして 
 演劇に出会う 
 ―英国の児童少年演劇にみる
    中山夏織

◆幼児期の表現遊びからの育ち
    石川かおる

◆震災後の子どもたちに笑顔を
 ―「いい顔・笑顔 人形劇の会」 
   の活動
    幸田眞希

◆遊びと乳幼児のための 
 演劇の関係性
 ―「乳幼児のための演劇と文化の 
  国際フェスティバル」の検討を通して
    小林由利子

◆研究誌連動企画
 ・「子どもにとってアニマシオンとは」 
  をともに語ろう 
 リレーエッセイはじまります 
    鵜野祐介 
 ・@こどものおもちゃと遊び 
    多田千尋

◆保育における紙芝居をめぐる言説
 ―戦前・戦中期の自作紙芝居の 
  実態と意義
    相澤京子

◆第29回箕面紙芝居まつり
 第27回箕面手作り紙芝居 
 コンクールを訪ねて
    編集部

◆子どもたちの本はこどもたちのもの
    川北亮司