MENU

子どもの文化学校

HOME > 子どもの文化学校 > 水曜日の保育教室 > 【水c】映像から読み解く保育のまなざし

水曜日の保育教室

【水c】映像から読み解く保育のまなざし全5回

(YOUTUBELIVE同時配信、後日配信なし)
全ての講義で『映像』をみながら、保育の専門家として培いたい視点を学んでいきます。子どもたちの映像からどんな情報が読み取れるでしょうか。新人保育者も深く見る「まなざし」を持つことで発見や気づき、保育の面白さに出会えます。

オンラインあり 募集中
主任講師 井桁容子(非営利団体コドモノミカタ代表理事) 鈴木健史(東京立正短期大学)
曜日・時間 水曜日 18:30~20:30
会場 子どもの文化学校 〒171-0031 東京都豊島区目白3-2-9地図
受講料 11,750円
日程
2021/05/19

保育者に求められる「見守る力」

-遊びの中の学びとはー
井桁容子
(非営利団体コドモノミカタ代表理事)
2021/06/09

子どもの姿を伝える専門家として

保護者に何をどう伝えるか
井桁容子
(非営利団体コドモノミカタ代表理事)
2021/06/23

自らの保育観・保育スタイルを振り返る

ー子どもを見る力・語り合うことの重要性ー
鈴木健史
(東京立正短期大学)
2021/07/07

信頼とコミュニケーション

子ども同士、保育者と子ども、保育者同士
井桁容子
(非営利団体コドモノミカタ代表理事)
2021/08/25

保育者としての姿・まなざし

子どもたちの権利を守る保育の専門性とは
井桁容子
(非営利団体コドモノミカタ代表理事)
   
page top