MENU

子どもの文化学校

HOME > 子どもの文化学校 > 単発で申し込みできる教室 > 単発講座一覧 【1講座2,500円~】

単発で申し込みできる教室

単発講座一覧 【1講座2,500円~】全1回

単発で受講できる教室一覧です。
定員に空きがある場合は授業日当日まで、お申し込みが可能です。

受講料 2,500円
日程
2021/06/21

参加する権利を意識する保育

子どもは園をつくる仲間
舟山千佳
(むくどりこども園園長)
2021/08/23

子どもの声を聴く

~保育における対話と倫理~
淀川裕美
(東京大学特任准教授)
2021/09/13

「わたし」と「あなた」の違いを味わう権利の視点

影響されながら生まれる新しい保育・障がい児の権利
芦澤清音
(帝京大学教授)
2021/11/01

保育現場から子どもの最善の利益を

保育の原点を探る
近藤幹生
(白梅学園大学)
2021/12/13

保育者は人権の温かみをしっかりと感じているか

 保育の中の子どもの権利を大人も含めて考える
齋藤紘良
(しぜんの国保育園理事長)
2021/07/09

【金d】表現と人間-① 表現はどうして人間にとって大事なのか

汐見稔幸 (東京大学名誉教授)
2021/9/10

【金d】表現と人間-② 保育と表現とアート

深谷ベルタ
(千葉明徳短期大学教授)
2021/10/8

【金d】表現と人間-③ 身体も心も響き合う

手あそびを中心に
谷口國博(たにぞう)(創作あそびうた作家)
2021/11/19

【金d】表現と人間-④ 「歌う」ことで育つものは

日本の子どもの歌の変遷から「感性」と「表現」を考える
早川史郎
(作曲家・日本童謡協会常任理事)
2021/12/10

【金d】表現と人間-⑤「豊かな言葉と表現を育む環境づくり」

社会の中で育つ心と言葉
松井智子
(東京学芸大学教授)
2021/06/07

月b保育の喜びそして責任②-感情語の発達

子どもの感情語の獲得と保育者の言葉がけ
浜名真衣(洗足子ども短期大学)
2021/07/05

月b保育の喜びそして責任③‐保育におけるケアの実践と論理

子どものウェルビーイングと豊かな育ちを支えるケア
野澤祥子(東京大学准教授)
2021/11/01

月b保育の喜びそして責任⑤-保育における多様性の尊重

―困難を抱えた子どものインクルーシブ保育実践から学ぶー
浜谷直人
(首都大学東京(東京都立大学)名誉教授)

2021/10/04

月b保育の喜びそして責任④‐何を、どこで、このように、なんのために丁寧にかかわるのか

「丁寧に関わる」の中身を考える
サライ美奈(くるみの木教育研究所)
2021/11/22

月b保育の喜びそして責任⑥-対話でつくる「保育のチーム」

青山誠(上町しぜんの国保育園園長)
   
page top