MENU

子どもの文化学校

HOME > 子どもの文化学校 > ONLINE講座 > 【特a】保育を支える思想と哲学

ONLINE講座

【特a】保育を支える思想と哲学全6回

(YOUTUBEで決められた期間内の配信(1週間を予定))
日本のみならず、世界全体が対話不全の空気に覆われつつある現代社会にあって、小さい子どもたちの成長に寄り添う保育の世界は、どのような思想と哲学を基礎に実践を創造していこうとしているのか。社会と保育の基底部分を問い直す講座です

オンラインあり 募集中
主任講師 加藤繁美ほか
曜日・時間 オンデマンド配信
受講料 14,000円
日程
2021年5月

保育の思想ー子どもの権利と発達の視点ー

堀尾輝久
(東京大学名誉教授)
2021年6 月

どんなに目標が立派でも、学ぶ機会を創り出す権限を子どもに与えない保育では未来は開けない

大宮勇雄
(仙台大学教授)
2021年8月

障害のある子ども理解と保育の変遷

~発達論の衰退のさなかで~ ※オンライン講座
赤木和重
(神戸大学大学院准教授)
2021年9月

保育のヒストリー-「リフレクション/振り返り」と「アセスメント/対話的理解」

塩崎美穂
(東洋英和女学院大学准教授)
2021年10月

〈2歳児〉論

-曖昧なつながりの受難時代に
川田学
(北海道大学准教授)
2021年11月

保育における〈多様性〉と〈協同性〉

加藤繁美
(東京家政大学教授)
   
page top