MENU

子どもの文化学校

HOME > 子どもの文化学校 > 月曜日の保育教室 > 【月b】保育の喜び・そして責任

月曜日の保育教室

【月b】保育の喜び・そして責任全6回

(YOUTUBELIVE同時配信、後日配信なし)
保育者は未来ある子どもたちとともにある「喜び」とともに専門職としての「責任」があります。「保育」の営みー子ども、保護者、同僚、地域との関係から保育を振り返り、子どもと一緒に育ちあうために必要な視点を学びましょう

オンラインあり 募集中
曜日・時間 月曜日 18:30~20:30
会場 子どもの文化学校 〒171-0031 東京都豊島区目白3-2-9地図
受講料 14,100円
日程
2021/5/17

子どもを自由にする喜び

「教えたがり」の保育から子どもの「やりたい」を生かす保育
島本一男
(八王子諏訪保育園園長)
2021/6/7 

感情語の発達

子どもの感情語の獲得と保育者の言葉がけ
浜名真衣
(洗足こども短期大学)
2021/7/5

保育におけるケアの実践と倫理

子どものウェルビーイングと豊かな育ちを支えるケア
野澤祥子
(東京大学准教授)
2021/9/6

共に育ちあう保護者支援

困難を抱えた子どもと親の支援からみえてくるもの
玉井邦夫
(大正大学教授)
2021/10/4

何を、どこで、どのように、何のために丁寧に関わるのか

「丁寧に関わる」の中身を考える
サライ美奈
(くるみの木教育研究所)
2020/11/22

対話でつくる「保育のチーム」

青山誠
(上町しぜんの国保育園園長)
   
page top