MENU

子どもの文化学校

HOME > 子どもの文化学校 > 保育の専門教室 > (募集停止)保育を支える思想と哲学(金)

保育の専門教室

(募集停止)保育を支える思想と哲学(金)全5回

「子どもの権利条約」採択30年の今、この時代が求める保育思想と保育哲学を、根本から問い直す教室です。発達と教育の関係、自由と管理の関係、個性化と社会化の関係といった保育の「難題」を、根本から問い直してみます。

曜日・時間 金曜日 18:30~20:30
会場 子どもの文化学校(豊島区目白3-2-9) 地図① google Map
受講料 11,000円
日程
2019/8/30

保育における二項対立の思想を超えて

ー個性化と社会化、自由と規律、個と集団等、二項対立をこえる思想を考える
加藤繁美
(東京家政大学教授)
2019/10/11

すべての人の命を繋ぐ民主的保育実践

ー 幸せの起源になる「今の保育」の可能性を歴史的な視点から読み解く
塩崎美穂
(日本福祉大学准教授)
2019/11/8、12/6

「保育」と「発達」を結びなおす

「発達」から「保育」を規定するのではなく、現代社会にとって「保育」とはどのような営みであるかを考察し、保育の視点で発達観について再考していく

川田学
(北海道大学准教授)
2019/12/20

現代保育実践のリアルとロマン

ー保育の現在と未来をつなぐ哲学を、実践のリアルに関連付けながら考える
加藤繁美
(東京家政大学教授)

定員に達したため、現在キャンセル待ちに移行しています。

定員に達したため、募集を終了しました。
   
page top