MENU

子どもの文化学校

HOME > 子どもの文化学校 > 保育の専門教室 > 【単発申し込み可】保育の中の子どもの権利と実践(月)

保育の専門教室

【単発申し込み可】保育の中の子どもの権利と実践(月)全6回

子どもの主体性を育てる確かな保育を創るために必要なことはどんなことでしょうか。子どもの力を信じること、目の前の子どもをみつめる大切さ…保育実践の現場の中に様々なヒントが隠されています。日々の出来事を「子どもの権利」というキーワードで振り返ってみます。

曜日・時間 月曜日 18:30~20:30
会場 子どもの文化学校(豊島区目白3-2-9) 地図① google Map
受講料 13,200円
日程
2019/5/13

未来を見すえる子ども観

ー子どもの最善の利益ってなんだろう?!-
近藤幹生
(白梅学園大学学長)
2019/6/10

本気で「聴く」子どもの声

ー子どもが「思い」を伝え「語る」ことの意味ー
青山誠
(上町しぜんの国保育園園長)
2019/7/1

『とんでったバナナ』『グリーングリーン』の作詞家、片岡輝が語る

ー絵本に描かれた子どもの権利ー
片岡輝
(詩人・子どもの文化研究所所長)
2019/7/29

保育者であることを誇れる実践

ーみんなが幸せになる保育とは何かー
中瀬泰子
(おおぎ第二保育園園長)
2019/10/7

保育現場の子どもの権利

ー身近なところから発見できる権利の視点ー
中山利彦
(新宿せいが子ども園副園長)
2019/11/25

子どもの権利条約と人権

ー保育者の専門性の中に必要な人権意識とはー
島本一男
(八王子諏訪保育園園長)

FAXでのお申込みの場合は、下記の申込み用紙をダウンロードの上
お申込みください。

申込み用紙(PDF)をダウンロード

   
page top