1歳児クラスの教室 
 保育の方法、食育、睡眠、排泄、記録と計画、遊びと環境、おもちゃや病気、ことばを育てる、友だちへの関心等、赤ちゃんから自己主張する子どもへと成長していく1歳児保育の基本理論と実践を、事例にそって学びましょう。(教室は目白ファッション&アートカレッジになります)
曜日
日付
カリキュラム
講師

単発不可
5/10
 1歳児の発達の特徴と保育
 −心と身体の発達を知り、保育実践へ−
芦澤清音
(帝京大学教授)
6/21
 1歳児の生活とその援助
 −生活のリズムと保育室の環境−
7/12
 家庭の連携と保護者支援
 −保護者との信頼関係を築き、子育て支援へ−
青木紀久代
(お茶の水女子大学教授)
8/2

 1歳児のわらべうた・手あそび 
 −赤ちゃんと楽しめるわらべうたや手あそびのいろいろ− 
 会場は東京教育専門学校地下ホールです

藤田浩子
(語り手)
9/6
 1歳児の社会性と自我の育ち
 −社会性が育つとは。保育士はどう関わるか−
清水玲子
(帝京大学教授)
9/27
 1歳児の遊びと環境
 −育ちと遊びを保障する環境・現場からの問い直し−
井桁容子
(東京家政大学ナースリールーム)
10/18
 計画と記録
 −自己や園で立てた計画や記録を通してとらえ直す−
清水玲子
(帝京大学教授)
11/8
 1歳児の絵本やおはなし 
 −どのような絵本をどう与えるか。絵本を楽しむには−
金澤和子
(はぐはぐの樹子ども
図書館館長)
11/29
 1歳児の健康・病気 
 −病気の見方と対応・最新の知見を交えて−
加古結子
(小児科医)
12/20
 保育の評価とまとめ
 −保育者としての力量、自己評価などをとらえ直す−
芦澤清音
(帝京大学教授)